矯正治療で歯並びの位置を正しくしよう|自分に合った治療法を探す

治療法について

女性

人によっては歯並びが悪くても気にしない人がいますが、歯並びが悪いことで日常生活に様々な影響が出てしまうのです。例えば、食事においては、上手く食べ物が噛み切れなかったり、歯の隙間に食べ物のカスが挟まりやすくなったりするのです。また、歯ブラシをする時にも歯並びが悪いことで磨きにくい部分があり、その部分をきちんと磨かないことによって虫歯や歯周病になったりしてしまう可能性もあります。このように、様々な影響を出さないためにも名古屋にある矯正歯科で治療を行ない、歯並びをよくすることが大切なのです。

名古屋の矯正歯科では、デーモン矯正や裏側矯正、インビザラインといったように様々な方法で矯正治療が行なわれています。特にデーモン治療は、使用するワイヤーの力が従来の矯正治療に比べて弱くなったことで痛みを感じることが少なくなったのです。また、治療期間も短くなったため、患者さんの負担を軽減させることができます。そのため、短期間で治療を済ませたいと考えている人や歯周病などがあるため歯茎に負担をかけずに治療をしたい人などにオススメの治療法なのです。しかし、人によっては金属アレルギーであるため名古屋の矯正歯科で治療が受けられないという人も多いです。そのような人のために、名古屋の矯正歯科では、金属を使用せずに矯正治療が行なえるインビザライン治療も行なっています。インビザライン治療は、マウスピース型の透明な装置を治療期間中の間、歯に嵌めておくことで矯正をして正しい位置に治してくれる治療法です。そのため、金属アレルギーの人でも安心して治療が行なえます。このように、矯正治療にも様々な方法があるため、一度医師に相談してみるとよいでしょう。